Latest Entries

版(プリント)の力

版の力

富山市民プラザにて開催される「版(プリント)の力」展に、金沢湯涌創作の森「版画の学校」の講師・スタッフが参加します。
伝統的な技法による版画から、デジタルプリント、グラフィックデザイン、写真など時代の流れを経て多様に展開した技法による作品まで、現代の「版」「プリント」をテーマにした展覧会です。
会期中には「足で踏んで紙版画年賀状!」や「透明な板にドライポイント版画!」、「マーブリング年賀状!」など、様々なワークショップも開催されますよ。
クリスマスは富山市民プラザへGO!

アートのゆくえ「版(プリント)の力」展
会場:富山市民プラザ アートギャラリー
    富山市大手町6番14号 TEL 076-493-1313
会期:12/14(水)→12/25(日)
   10:00→18:00(最終日は17:00まで)
入場無料

主催:「版の力」実行委員会
 (美より日よりTOYAMA・㈱富山市民プラザ)
共催:㈱北日本新聞社
後援:富山市、北日本放送㈱
協力:金沢湯涌創作の森、㈱山田写真製版所

会場アクセス
http://www.siminplaza.co.jp/?tid=100008

富山市民プラザHPイベント情報
http://www.siminplaza.co.jp/?tid=102550


版の力チラシイメージ
チラシダウンロード
http://www.siminplaza.co.jp/file_upload/102550/_main/102550_02.pdf

スポンサーサイト

藍染め体験しました!

はじめて

藍染めの体験をしました。

ひもで絞ったり、わりばしで挟んだり、おはじきやビー玉を入れて結んだり・・・
どんな模様になるか
わくわく

藍に浸けてからの色の変化にも
わくわく

とても楽しかったです。
DSCN3213.jpg

私は、今回ティッシュボックス入れを染めました。
60~90分ほどで、できあがりました。
お値段は、ティッシュボックス入れ付きで1,000円!

ぜひ、藍染め体験しに来てくださ~いヾ(o´∀`o)ノ

事務担当: N.M

Gift展 & 工芸スノードーム

創作の森、版画工房のスタッフである林千賀子が、金工作家:谷口史氏、陶芸作家:野中彩氏とともにグループ展を開催します。

『Gift展』
会場:金沢・クラフト広坂にて
金沢市広坂1-2-25 金沢能楽美術館内
11月10日(木)→11月20日(日)
※14日(月)は旧臘
11:00~17:00(最終日は16:00まで)
林千賀子「GIFT」展DM

また、染工房のスタッフ、山崎菜穂子が、石川県伝統産業工芸館で開催される「工芸スノードーム」展の関連展示「ROKKA 雪の工芸品」に参加します。
『工芸スノードーム』
会場:石川県立伝統産業工芸館
金沢市兼六町1番1号
2016年11月18日(金)→12月30日(金)
※12月は木曜定休
9:00-17:00(最終日は16:00まで)
工芸スノードーム

詳細は下記URLにて
http://otomekanazawa.jugem.jp/?eid=459

よろしくお願いします。

秋ですね

秋がもうやってきましたね
創作の森もカボチャでハロウィン(笑)

10-1.jpg

紅葉も少しだけ始まったように感じます
これからどんどん綺麗な色になっていきますよ
また、報告していきます
10-2.jpg

今年はどんぐりもいつもよりも多く、名前もわからないきのこもすごく多いのです。
芝生の間からも真黒なのや濃い茶色のものがニョキニョキ
いつも生えていないところにもニョキニョキたくさん生えています。

なんかいつもと違う
ま、まさか、雪が多いのか!!!
10-3.jpg

危機一髪!?

北陸は比較的台風の被害の及ばない地域ですが、韓国には大きな被害をもたらした台風18号が能登沖をかすめた10月5日の夜、金沢市でも瞬間最大風速43.4m、と、そこそこ大きな影響がありました。
そして朝の施設検証で確認された施設進入路への倒木!
台風被害a10-06 8 39 56

幸い、背の高い車両でも通り抜けることが出来、利用者さんの通行にはぎりぎりセーフ。
台風被害b10-06 8 40 49

その後、さっそく創作の森の営繕部隊「湯涌みどり会」メンバーの出動です。
台風被害c10-06 9 07 55

いやはや・・・
台風被害d10-06 9 14 52

あっという間に・・・・
台風被害e10-06 9 28 25
片付いてしまいます。

皆様、安心してご来森くださいませ。

Appendix

プロフィール

Author:創作の森スタッフ
金沢湯涌創作の森のスタッフが書き込んでいます。
施設や各工房の様子、湯涌の楽しみ方などをお伝えしてゆきます。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード