Latest Entries

ピーナッツ・ストーリーズ

今年度のAIR(アーティスト・イン・レジデンス)プログラムで招聘中のリトグラフ作家、
安齋歩見さんのオープンスタジオが開催されました。
1ピーナッツフライヤー表
タイトルは、「ピーナッツ・ストーリーズ」
日本語に訳すと「落花生物語」?
まあ、ピーナッツたちの織りなす物語、と考えて下さい。
「ふたごの物語」、「もう一つのストーリー」的な意味合いもあるかもです。

1展示の様子
作品展示の様子です

1撮影されたフィルム
今回、金沢で制作した模型を撮影したフィルムも展示しています。
このフィルムがリトグラフ版画の原稿になります。

1落書き?
お?こちらは作品プランを描いた落書きか・・・
オープンスタジオは「きちんとした展示」ではない代わりに、
こうしたラフなアイデアなどが見つけられて面白いです。

1模型を撮影する
オーディエンス参加作品を撮影する安齋さん

1印刷の様子
印刷の様子。
見に来られた方も直接作家と話ができたり・・・・

1刷り上がり作品
こちらは刷り上がりほやほやの作品

1沢山刷った
沢山、印刷できました。

版画芸術誌取材
版画の専門誌である「版画芸術」を出版する阿部出版より、坂戸さんが取材に来てくれました。
次号のニュースで取り上げていただけるとのことです。

町田市立国際版画美術館齋藤美穂子
町田市立国際版画美術館の学芸員である齋藤さんも駆けつけてくれました。

その他、来場された皆さん、ありがとうございました。

スポンサーサイト

凄いことになってきたんですが・・・

最初はこうだったんですが・・・

http://blog-imgs-100.fc2.com/y/u/w/yuwakusousaku/20170205232826bda.jpg

それが今や・・・
IMG_1560.jpg
よってたかって・・・

IMG_1561.jpg
かなり賑やかになってきました・・・
大丈夫でしょうか。
材料もなくなりそう・・・(汗)


なんのことかといいますと、
詳しくは・・・

http://yuwakusousaku.blog24.fc2.com/blog-entry-526.html

ネクタイ~~~!!!!!

こんにちは(✿´ ꒳ ` )
あいにくの雨
風もあって、寒いですね
さ、今日は織工房でお客様が作っている作品の途中ですが紹介します。
(⋈◍>◡<◍)。✧♡
ori0001.jpg
ヮァ━w(〃゚∀`,,)w━ォゥ♪
織でネクタイを作っています。
かばんやクッションカバー、ショールは想像していたのですが
驚きました∑(*゚ェ゚*)

ori0002.jpg
他にもいろんなものが作れるのかも(◍ ´꒳` ◍)b
是非、工房に遊びに来てスタッフに相談してみてください
お待ちしています:・(*>▽<*)ゞ・:よろしくお願いします

芸術!!

今日はいい天気ですね
青空ですっごく気持ちいい٩(•̤̀ᵕ•̤́๑)

朝、道路の雪が模様みたいになっていました(⋈◍>◡<◍)。✧♡
なんか芸術・・・・きっと芸術だ・・・・・
いや絶対芸術だ(*´ω`*)    


                                      と思う
290219-2.jpg

芝生のところの積雪は4cmぐらいでした。
少なくて良かったぁ(✿´ ꒳ ` )
290219-1.jpg

見て下さい!╰(*´︶`*)╯
この綺麗な青い空と森
木が白く化粧されている(◍•ᴗ•◍) 今年はいつもより雪も少なく
遊びに来やすいと思います。
お待ちしています(*'∀'人)
290219-3.jpg

作品がいつの間にかできあがっちゃう!?

この冬スタートした金沢湯涌創作の森AIR(アーティスト・イン・レジデンス)プロジェクト。これに参加しているリトグラフ作家の安齋歩見さんは、最初に模型(マケット)で世界を作り、それを写真に撮影して製版し、最後にプリントして版画作品を制作するというプロセスで作品を制作されています。12月と1月の滞在期間中に沢山の模型を作られています。
こんな感じ↓ご本人のFacebookより
安齋FB

現在は別な仕事のために金沢を離れていますが、3月半ばには戻ってきて、制作スタジオの公開も予定しています。で・・・それまでに

「みんなで安齋さんの作品を作っちゃおう」
 という大胆なアイデアが浮上!

「*今日から3月20日まで、だれでも参加してもらって、いつの間にか私の作品が出来上がってくる、という企画をします。」と、作家の言う通り…
つまりは 鬼のいぬ間に洗濯というのか、
とにかく「みんなで作っちゃおう!」ということですね。

用意された模型の土台?はこんな感じ↓
マケットベース

そこに、自由に、沢山の人で
材料1
材料2
材料3
↑こんな部品をくっつけていきます。

作者も知らないうちに、どんどん作品世界ができてゆく、って面白いですね。
皆さんも是非いらして、模型づくりに参加してください。
場所は金沢湯涌創作の森版画工房の2Fギャラリーで、どなたでも参加できます。
『工作の時間』、とても楽しいですよ。

(追記載:↓2月25日現在の様子)
マケット作り
ずいぶん、賑やかになってきました・・・。

できあがった作品は3月15日~20日の期間、展示・公開されます。
 ↓↓↓
「安齋歩見 オープンスタジオ」

ちなみに安齋さんはこんな方です↓
原点は「ままごとあそび」 版画家 安齋歩見の見つめる風景

Appendix

プロフィール

Author:創作の森スタッフ
金沢湯涌創作の森のスタッフが書き込んでいます。
施設や各工房の様子、湯涌の楽しみ方などをお伝えしてゆきます。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード