FC2ブログ

Entries

創作の森ブログ始めました

夏場のラーメン屋でよく見かける「冷やし中華始めました」というようなタイトルですが、
これから創作の森に関するHOTで、出汁の効いた(?)話題を気の向くままに
お知らせしたいと思います。
どうか、気が向いたときにでも、こちらへのぞきにきてください。

(創作の森 山島)

スポンサーサイト

木版リトグラフ教室

リトグラフ担当 林 です。
10月15日 午後2時から木版リトグラフの2時間体験がありました。
女性3名の方々がそれぞれ素敵な作品を制作されました。

rito02.jpg

かもしかくんの秘密

初めまして、金沢湯涌創作の森・所長の黒沢です。
このジャーナルをとおして、当施設の様々なエピソードを紹介していけたら、と思っております。
さて、まず最初に・・・
赤いきのこの上で戯れるちょっとメタボな動物のイラストを見て
初めから「あ、かもしかだ!」と理解される方はかなり少数派、ですね。
ブタ? クマ? イヌ? タヌキ? ・・・謎です。
でも、カモシカなんですよ。
プロフィールにあるとおり、創作の森のキャラクターでもあります。
なぜ?
答えはとってもシンプル。
ズバリ!―この施設でよく見かけるんです。
振り返る
見かけるときは、むこうもじ~っとこちらを見つめています。
これ、コミュニケーション?

かもしかは、日本中のどこにでもいて、
けっして珍獣ではないのに天然記念物として大切にされている動物。
ライオンやゾウ、キリンのように、
一般的には動物としてメジャー(人気)ではないかもしれないけれど、
私たちの日常のすぐ裏側に隠れている、ある意味とっても普通で当たり前な存在です。
確かに、ときどき畑を荒らすなどのイタズラをしたりもするようですが、
それはまあ、我々人間も同様と思えば、そんなものかもしれません。
そんな不完全さも含めて、
メジャーでなくても素朴で当たり前のことを、この施設としても大切にしていければ・・・
そんな気持ちが、このかもしかくんキャラクターには込められています。

それともうひとつ。
かもしかの「かも」の部分。その音から
「もしかしたら~かも(しれない)」という意味を読み取れますね。
(ちょっと強引(;^_^A )
それ、良いかもし、やばいかもし、変かもし、楽しいかもし、きれいかもし・・・れない。
あいまいで断定的ではないけれど、でもちょっと空想やイメージを感じることば。
創造性や自由がとても重要である私達の施設では、
たとえどっちつかずであいまいであっても、何か「可能性」を感じる
この「かもし(か)れない」の感覚を大切にしよう、
という気持ちも込めています。

そうしたことから、この「かもしか・・・」という記事カテゴリーでは、
他のどのカテゴリーにも入らない、
あいまいでどっちつかずだけど、あるいは、どこにでもありそうだけど、
それでもやっぱり大切で、何かしら可能性を感じる、
そんなエピソードを自由に紹介してゆければ、と思っております。

ところで・・・・
「かもしか」という言葉には「しか」が含まれていますが
カモシカは、実は鹿ではないのだそうです、これ、本当です。
なんとあいまいでどっちづかずな存在!
ではいったい何なのでしょう?
もしかしたら、うし?(カモゥシれない)


金沢湯涌創作の森 ブログスタート!

みなさま初めましてこんにちは!
金沢湯涌創作の森のスタッフ多田です。
この度、創作の森でもようやくブログをスタートすることになりました♪

こちらで行われたイベントや、ちょっとした出来事、
工房や施設内での様子などを、お伝えしていければと思います。

10月は天気の良い日が多く、毎日気持ちいいですね!
みなさま、創作の森にぜひ遊びにいらしてくださいね。

創作の森外観イラスト

Appendix

プロフィール

創作の森スタッフ

Author:創作の森スタッフ
金沢湯涌創作の森のスタッフが書き込んでいます。
施設や各工房の様子、湯涌の楽しみ方などをお伝えしてゆきます。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード